ホーム > 生産システム > 金型・射出成形設備

金型・射出成形設備

最新鋭のシステムと高精度マシンのネットワークが、
短納期と高クオリティを誇る金型製作をはじめ、
エンプラ、スーパーエンプラなどの付加価値成形を可能にしています。

●3次元CAD/CAM/CAE

頂いた製品データを元に流動解析を事前に行い、ゲート位置・ウエルド・ソリ等の結果をもって、3Dで金型設計を行います。
お客様とのデータ連係・デジタル化によってスムーズな金型設計が可能です。

Scroll Top

●NCワイヤカット放電加工機

加工液冷却装置による温度管理により、安定した精度での加工を実現。精密部品の品質の決め手となる高精度の金型生産を実現しています。

・最大工作物寸法 1050x820x300mm 1000kg
・加工範囲 600x400mm
・使用ワイヤー径 φ0.3

Scroll Top

●中・小型射出成形機(?850トン)

電動サーボタイプの中・小型成形機は、省エネ、クリーン、低騒音で環境にやさしく、ランニングコスト低減を可能にしています。

製品:自動車グリルモール・ドアハンドル・ドアミラーカバー・フォグランプベゼルなど

Scroll Top

●大型射出成形機(1050トン)

バルブゲートシステムとの組み合わせで、高品質の大型製品を成形可能にします。

製品:自動車バンパー・ラジエータグリル・ランプハウジング、アミューズメント製品

  • 採用情報
  • KAKIHARA TECHNICAL INFORMATION
  • 研究開発
  • 一貫生産システム
  • 製品情報
  • 品質管理
  • ビジョン
  • 環境方針

ホーム > 生産システム > 金型・射出成形設備

↑Scroll Top