ホーム > 生産システム > トータル・エンジニアリング・システム > 品質管理

品質管理

独自の厳しい品質基準と充実した検査設備によって、
お客様のニーズを的確に製品化しています。
世界に通用する品質保証はKakiharaの最大の使命です。

●品質管理設備

例えば、高い耐食性が求められる極寒地仕様の海外向け自動車部品。出荷される製品がお客様の要望をクリアしているか、生産された製品がKakiharaブランドとして相応しい品質であるかどうかなど、独自に設けた厳しい自主規格と最新の検査設備で確認し、すべての製品を出荷しています。最良の製品だけをお届けするために、常に万全の管理体制を整えると共に、100%満足していただける製品づくりを心がけています。

電解式膜厚計 SEM(走査型電子顕微鏡)
デジタルマイクロスコープ 蛍光X線分析装置
 
冷熱衝撃試験器  

品質管理設備概要

  • ■電子顕微鏡
  • ■3次元測定器
  • ■投影機
  • ■キャス試験器
  • ■塩水噴霧試験器
  • ■コロードコート試験器
  • ■耐熱試験器
  • ■サーマルサイクル試験器
  • ■紫外可視分光光度計
  • ■電解式膜厚計
  • ■蛍光X線分析装置
  • ■ハルセル試験器
  • ■直示天秤
  • ■表面張力測定器
  • ■塗膜耐水試験器
  • ■原子吸光光度計
  • ■ガスクロマトグラフ
  • ■イオンクロマトグラフ
  • ■金属顕微鏡
  • ■非破壊式膜厚計
  • ■ミリオームメーター
  • ■pHメーター
  • ■容量分析器具
  • 採用情報
  • KAKIHARA TECHNICAL INFORMATION
  • 研究開発
  • 一貫生産システム
  • 製品情報
  • 品質管理
  • ビジョン
  • 環境方針

ホーム > 生産システム > トータル・エンジニアリング・システム > 品質管理

↑Scroll Top